CALENDAR
S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< July 2019 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
MOBILE
qrcode
<< 想い | main | リネンコードネックレスと木の実ビーズのブレスレット >>
インクの要らないペン

ちょっと珍しい、インクが不要で書き続けられる高級ペン。
インクを紙に転写するのではなく、合金製のペン先が紙との摩擦で酸化して跡を残す仕組みです。
このメタルチップペンシルは古くは中世から使われていた魅力的で芸術的な筆記具。
ルネッサンス時代に、レオナルドダヴィンチを始めとする芸術家・哲学者に愛用されたそうです

2種のペンがやってきました。

シガーケースのような入れ物の中から、コロンとしたウッドボディのペンは人間工学に基づいたデザイン。
木の温もりがとても心地良く手の中に納まります。

フェラーリのデザインで有名なピニンファリーナ社は、流線形をした細身がシンプルでとても美しいペンを。
サイドの小さな引出しを開けて、中に収納できます。この作業がたまらなく好き・・・(ああ、変)。

このように常時立ててもなんて綺麗・・・・。
いつも見ていたい・・・。


とても持ち易いシルエットです。
このように、どちらのタイプも筆圧に応じて鉛筆のようなタッチで描けるのが特徴。
少し薄い鉛筆で描いているような感覚ですが、消しゴムでは消えません。
全て手作業で、イタリアで作られております。
ちょっとしたサインやメモにお勧め致します。
4EVER CUBAN/¥6,480 本体:メープル ペン先:合金
4EVER PININFARINA CAMBIANO/¥17,280 本体:ウォールナット・アルミニウム ペン先:合金

NAPKIN/イタリア
鉛筆が発明されたのは1560年。それより前のルネサンス時代、ダ・ヴィンチ、ラファエロなどの芸術家達は、細い線を描くのに銀を用いていました。ただし、当時は紙の表面に特殊加工を施すなど準備が必要でした。この度、イタリア ナプキン社とベニス大学の共同開発により、普通紙にも描けるよう改良されて現代に蘇ったのがナプキンのフォーエバーペン。特製の「イーサーグラフ」という合金製のペン先が、紙との摩擦で酸化して筆跡を残す仕組みになっています。

7月の営業:月水金土
営業時間:12時から18時

*今週は変動します。
7/1(水)は13:30〜18:00までの営業です。
7/4(土)は12:00〜16:30までの営業です。
| Stationery | 16:21 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://note.ha-ku.com/trackback/1056718
トラックバック