CALENDAR
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< December 2018 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
MOBILE
qrcode
<< お知らせ | main | お知らせ  >>
久しぶりだぜ野宿野郎

漂泊のテーマでもある「野宿野郎」、その割りにはお店では完売したままの放置状態でした。
何故なら、奇特な客人たちの元には全て行き渡っていたからです。
が、、、再び、奇特な1顧客の方の熱きご要望により、6号を除いて(完売済)全巻投入致しました。
新規の奇特な方々、心よりお待ちしております。

「人生をより低迷させる旅コミ誌」。
一見、低迷という本来の意味からは、マイナスのイメージを想像しがちです。
しかし、博学な客人との会話で、低迷とは迷いを低くする、あまり迷うことがなくなるのではないか・・・という考えを二人で勝手に一致させ、再びこのミニコミ誌の奥深さを確認できたのでした。
たかが野宿、されど野宿。
地面に寝っ転がることで、腰を低く、色んなモノやコトをあらゆる方向から見ることができるようになります。
執拗な執着心もなくなり、何でもすっきりと手放せます。
これで迷うことも少なくなります!

すばらしきかとうちあきさんと出会ったのは漂泊を開く前。
野宿という言葉とは程遠い、穏やかで優しげな女子。
得てしてこういった場合は見かけとは違うものだということが、かとうちあき著のこれらの本を読むとよく分かります。
今回、お願いしてミニコミ以外も置かせて頂きました。
彼女を細く深く知りたい方は是非。店頭絶賛販売中です。

おまけとして、使えないニセ切手(野宿郵便切手)と缶バッチも送ってくれました。
他人から見ればもしょーもないと思うことに、どれだけ自分の信念を持って人生を楽しく送れるか・・・。
一見、ユルい空気が流れている野宿野郎ですが、このミニコミ誌から人生におけるヒントが見つかるはずです。人生深読みしすぎて迷いだらけの方は是非!
懐かしい記事→◎野宿野郎 ◎野宿野郎レポ
野宿野郎ミニコミ誌 ¥300〜¥500

2月の営業日:月水金土
営業時間:12時から18時
| 旅のミニコミ誌たち | 16:27 | comments(4) | trackbacks(0) | pookmark |
コメント
自宅のあたり、雪の状態はいかがです??
今晩からまた降り出すようなので気を付けて。
ま、ご家族は慣れてるかもしれませんが^^
同じ県内とはいえ、おそらくすごいんではないかと
想像をたくましくしておりまする。
| ミーワ | 2014/02/13 4:26 PM |
ミーワさま

今はまだそこまで寒くもなく、雪の気配も感じませんが、朝になるのが怖いです。
明日いったいどうなるのでしょう。
慣れない雪道、果たして無事辿り着けるのでしょうか・・・。
何かあればまたブログでお知らせしますね。

| 店主 | 2014/02/13 9:41 PM |
しばらく、見てなかったら こんなことに。m(._.)m 明日 行きます。ε=ε=ε=ε=ε=ε=┌(; ̄◇ ̄)┘
| 奇特な1顧客 | 2014/02/27 4:04 PM |
奇特な1顧客さま

こんにちは。
今日はせっかく来て下さったのに、お目当ての号数がなくて
本当に申し訳ございませんでした。
また懲りずにゆっくりいらして下さいね。
元気な(!?)姿を見れて良かったです。
次会えるの楽しみにしていますよ♪
| 店主 | 2014/02/28 5:50 PM |
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://note.ha-ku.com/trackback/1056597
トラックバック